ジャンル選びは?|稼げるジャンルとは

目安時間:約 5分

 

ではでは、ここからはアフィリエイターとしてスタートを切ったあなたへの質問です。

 

どんなジャンルが儲かると思いますか??

 

 

正直、かなり迷っているのではないかと思います。

 

 

さまざまなジャンルがありますが、『稼げる』といっ視点でのジャンル選びは、必ずしも

あなたの好きなこととマッチしていないかもしれません。

 

 

あまりにもコアなものだと、『PP数』や『UU数』が伸びず、結果として、あなたが一生懸命に作ったサイト

なのにアクセス数がなく商品が売れない恐れがあります。

 

 

ある程度市場が大きくまた、『普遍的なもの』を選ぶ必要が出てきますね(^^♪

 

 

といったところで、私的に稼げるジャンルを厳選してみました。

 

 

 


●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

 

 

まずは

 

 男女に関するもの

 

つまり、コンプレックス系などですね

 

  • 恋愛に関したもの(対人的なもの)
  • 女性ならではの悩みに関するもの(主に美容、ダイエット)
  • 男性ならではの悩みに関するもの(薄毛、匂い、口説き方、サプリ)
  • 夫婦関係に起因するもの
  • 結婚関係(お見合い、式場、相談所)

 

などなどです。

 

これらは特に10代後半ほどから上は40代、50代方にまで通用するジャンルですね。

 

普遍的な悩みであることに加え、男女の多くは何とかしたいと思っていても、現実周囲に話すのはちょっと

という方が多いと思われます。

 

そんな時に、その方の悩みに対しての解決法や手段などを分かりやすく、丁寧に教えてくれるサイトがあれば。。。

 

もう、みなまで言わなくてもよろしいですね?(笑)

 

 

つぎは

 

転職、就活、資格系

 

ですね

 

特に資格系ですと、さまざまなものがありますので、どれか一つにジャンルをしぼりサイトを構成していくのも手です。(個人的には英会話がおススメです)

 

 

 

 

その次に少し難しいですが

 

ネットビジネス、ギャンブル、投資関係

 

これらは単価も高く、成功すれば一気に月7桁をたたき出す方もいるジャンルです。

 

それだけに競争率も高く、また単価が高いため、購入者誘導が極めて重要なものとなります。

 

ある程度慣れてきたときに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

ちなみに『情報系』か『物販系』どちらがいいですかと聞かれることがありますが、

ゆくゆくはいくつもサイトを作ることになりますので両方やってみることをおススメします。

 

 

 

こちらで物販系、情報系のASPに登録することができます。

→ASPに登録してみよう♪

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. kinoka より:

    初めまして、こんにちは。
    ジャンル選びを、稼いでいる人から教われるのはありがたいことですね^^
    好きなテーマでしっかりと記事作成し、アクセスがあっても
    売り上げは上がらない場合もありますので;
    初心に帰ってアドバイスを素直に聞きサイト作成。
    そして、売り上げが上がることでやる気もアップしますよね!
    ポチっとさせていただきました。

    • wp より:

      コメントありがとうございます♪

      初心に帰るのは本当に大切ですよね(^^

      モチベーションを保つためには『売り上げがあがる』ことというのは
      真意です。

      よく聞くことですが、モチベーションが上がらないから稼げない。というのは逆で
      稼げないからモチベーションが上がらないんですね。

      売り上げが上がらない時期にいかにモチベーションを保つか。

      それはkinokaさんの仰るとおり『初心に帰る』ということが要であると思います(^^)/

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
月丸一押しの教材
月丸おススメのレンタルサーバー

管理人:月丸

会社員時代から副業として参戦。音楽とゲームをこよなく愛する忍者月丸。

複数のサイトを運営する中で、以前苦労した経験をもとにこのサイトを立ち上げた。

カテゴリー

ページの先頭へ